SPECIAL CONTENTS

REPORT No.44

SCI-Japan ウェビナーシリーズ『「公衆手洗い」と「自律分散型水循環システム」の可能性』

2021/02/24

都市の中で、誰でもどこでも、手が洗える「公衆手洗い」が、COVID19以降の街づくりにおいて重要になると考えています。水循環型手洗い機「WOSH」を用いて銀座や鎌倉で実施した公衆手洗いによるまちづくり事例をご紹介いただきます。
ゲストはWOTA株式会社代表取締役CEOの前田瑶介氏
タイトルは『「公衆手洗い」と「自律分散型水循環システム」の可能性』
Youtubeでご覧ください。

画像をクリックするとyoutubeにアクセスできます 都市の中で、誰でもどこでも、手が洗える「公衆手洗い」が、COVID19以降の街づくりにおいて重要になると考えています。水循環型手洗い機「WOSH」を用いて銀座や鎌倉で実施した公衆手洗いによるまちづくり事例をご紹介いただきます。
ゲストはWOTA株式会社代表取締役CEOの前田瑶介氏
タイトルは『「公衆手洗い」と「自律分散型水循環システム」の可能性』
Youtubeでご覧ください。
画像をクリックするとYoutubeへ移動します