SPECIAL CONTENTS

REPORT No.13

LEAP OVER卒業生 第1期 優勝企業 BizteX株式会社 日本初クラウドRPA®「BizteX cobit」

2019/08/19

BizteX株式会社を訪問し、代表取締役 Founder/CEO 嶋田光敏氏に久しぶりにお会いしお話をお伺いしました。

Interviewer:杉原美智子
 

MURCアクセラレータ卒業生 第1期(2018年3月)優勝企業 BizteX株式会社 日本初クラウドRPA®「BizteX cobit」
BizteX株式会社を訪問し、代表取締役 Founder/CEO 嶋田光敏氏に久しぶりにお会いしお話をお伺いしました。
左画像

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)は、日々の定型的、反復的な業務を自動化し、職場の生産性向上を図るとともに本来人間が行うクリエイティブな業務に集中できる環境を整えたい企業から注目されているテクノロジーの1つです。
第1期MURCアクセラレータでは、当時様々な業務システムのクラウド化が進む中で、クラウド(SaaS)のRPAに国内で初めて取り組まれた同社の事業領域選定の着眼点とアクセラレータプログラムの中でクラウドRPAがマッチする業務を拡げRPAを世の中に広める契機となる意義、そして何より、嶋田さんの経営者としての魅力を感じ、第1期生として採択させていただきました。
プログラムでの優勝をきっかけに、当社(MURC)でもBizteX cobitを導入しました。特に管理部門において定期的に複数のWebサイトから更新情報を取得しなくてはならない業務などに活用し、効果を上げています。オンプレミス型と比べ、端末を選ばず、操作が分かりやすく簡単にロボットが作成できるといった「扱いやすさ」は社員からも評判ですし、コスト面は圧倒的に優位です。クラウドRPAがマッチする業界や業務が更に拡大することを期待しています。

その後の躍進 シリーズA総額4億円調達、J-Startup企業採択

2018年3月の受賞後、2018年6月には経済産業省のスタートアップ育成支援プログラムJ-Startup企業に選ばれました。2018年8月にはシリーズAラウンドで総額約4億円の第三者割当増資を実施し、システム連携や企業間アライアンスの強化、開発体制・マーケティング体制・施策の強化を行い、さらなるビジネスの拡大を目指しております。

2019年7月時点ではPoC含めて累計733社の企業にご利用いただいておりますが、そのうち約2割が広告業界です。インターネット広告業界は恐らくクラウドRPAのシェアNo.1ではないかと思います。

次に多いのが人材紹介業になります。大手から中堅・中小企業に至るまでご導入頂いており、人材紹介業で各社共通する業務において自動化ができ、生産性が向上することが分かってきました。

ユーザアカウント数は3,532件、ユーザの皆様の声を反映し継続的に機能強化を行ってきた結果、15,2020個のロボットが作成され、ユーザの皆様の活用が進んでいます。

こうした我々の成長の軌跡をインフォグラフィックにしておりますのでこちらも合わせてご覧いただければ幸いです。

https://www.biztex.co.jp/posts/2019-07-23-2ndanniversary/

LEAP OVERの成果 実績、事業提携、ネットワーク

MURCさんにご導入頂いたのはもちろんですが、第1期のパートナー企業TIS社とはプログラムがきっかけでパートナー提携させて頂きまし。大型のイベントに出展した際には今でもTIS社の担当の方が顔を出してくださいますし、時には手伝ってくださいます。TIS社さんとは自治体向けのソリューションとして検討しておりましたが、自治体での利用は現状ではなかなか難しいということも勉強できました。こうした経験、ノウハウを得られたことも重要だったと思っています。

また、VCメンターの皆さんとのネットワークができ、気軽にアドバイスを頂ける関係が構築できたこともありがたかったです。

更なる事業拡大に向けて

現時点では、広告業界と人材紹介業にフィットすることが分かってきましたが、ECなど他の業界・業務にもフィットすると思っています。我々すべての業界・業務を知っている訳ではありませんので、こうした業界・業務を発掘していくことが必要です。

また、私たちのミッションで掲げている「テクノロジーで新しいワークスタイルをつくる」に向けて、業界・業務を拡げて更なる機能強化が必要であると考えていますので積極的に開発も進めていきたいと思っています。プロダクトが進化した際には、MURCさんやTISさんと一緒にビジネス拡大できると良いなと思っています。